【アウトプット大全】感想、今までの間違いを直しこれからの学びをよくする!

2019年10月5日

本屋で見かけて気になり買ってみました。私は、ビジネス書をほとんど読んだことがありませんでした。この本を読んでみてよかったと思っています。ぜひ読んでみてほしいと思います。

今回は、この本の感想と自分の足りていなかった部分や必要だと思ったことについて抜粋して書いていきたいと思います。

アウトプットとは

まずは、この本について知るために必要なアウトプットについてです。アウトプットとは、書く、話す、行動することです。逆にインプットとは、読む、聞くです。

この本では、アウトプットとインプット比が7:3がベストだと言っています。私は、本をたくさん読んでいる人の方が頭がよくなると思っていました。そう考えている人の方が多いと思います。実際は、アウトプットの方が重要です。

この本を読み自分が無意識に行っていたアウトプットがあったことを思い出しました。それは、人に教えることです。教えるのには、その内容を理解して相手にわかりやすく伝えなければいけません。そのことによりその知識を何回も使います。すると長期記憶となるそうです。

また、私は漫画を普通の人より多く読んでいると思います。いろんな人と漫画の話をします。メジャーな漫画であればたくさんの人話します。マイナーな漫画では人に話すことがない場合があります。マイナーでも面白く自分が好きな作品でも内容を忘れます。メジャーな作品ではほとんど忘れません。

今まで無意識にアウトプットを行っていたものはしっかりと自分の知識となっていました。この本を読んだおかげでそのことに気づくことができました。

時間がない人にこそアウトプットをして知識を自分のものにするべきです。

インプット

今までの自分は、インプットが9だったと思います。これを変える必要があると思いました。そのためにブログで漫画を読んでも感想を書いていきたいと思います。

自分の好きな作品を他の人に知ってもらえるチャンスにもなるかもしれません。特に映画を見に行くことがありますが意外と高いですよね。しかし、見終わった後内容を忘れてしまいます。この本を書いた樺沢さんはノートに30分で感想をまとめるそうです。

自分も映画を見終わった後にノートを書いてみたいと思います。また、友達と見に行ったのであればそのあとの食事でできるだけ映画の感想や内容を話すようにしてアウトプットを増やします。

読書を変える

今までの本をたくさん読むといいと思われていました。現実は本を10冊読んでもアウトプットしなければ内容を忘れ意味がありません。

この本では、アウトプットの方法としてブログを書くなどの情報を発信すると書かれていました。それが難しい人はTwitterやfacebookなどのSNSを利用するいいそうです。

Twitterは、ニュースなどで問題を起こしたものが話題となることが多いですよね。なので、そこで情報を発信するのは少し抵抗があるかもしれません。私もその一人です。しかし、使い方を間違わないで使うことができればアウトプットのツールとして使えます。

悪い面ばかりを見るのではなく、良い面も見なければなりません。twitterは、一つのツイートの文字数の制限が140文字です。少ない文字数でまとめるのは難しいですが、発信のしやすさとしては使いやすいです。また、映画や本の感想をツイートしていくことで新しい仲間ができるかもしれません。

その仲間と話をするというのもアウトプットになります。

時間の使い方

私は、ブログを始めて毎日時間があれば書いていこうと思っていました。しかし、実際には行動に移せていませんでした。

この本では、時間の使い方も書いていました。特に重要だと思ったのが脳が3つ以上のタスク(やること)があると機能が低下することです。私は、ブログを書くのとブログのネタ探しという2つでタスクを埋めていました。しかし、これでは他のやることが少し増えるだけで効率が落ちます。

これを改善するのが一日の流れを書くことです。これをすることで脳が整理され一つのことに集中することができます。私もこれをするようにしています。また、朝は選択を少なくする方がいいので夜のうちに明日やることをリストアップしています。

朝の選択をなくす方がいいのは、スティーブ・ジョブズが同じ服を何枚も持ち毎日着ていたことからわかります。

モチベーション

この本を読んで一番良かったと思えたことは、ブログなどの情報発信をするのが良いと書いてあったことです。私は、この記事で13個目です。まだまだブログ初心者です。この本を読むまでは、ブログを続けられるか不安でした。

しかし、アウトプットの重要性を知ったのでモチベーションを高めることができました。ブログは、他者に情報発信をするツールとしてしか考えることができていなかったです。ブログを書くために学んだことは結果に変えることができます。

これからも継続していきます。

まとめ

アウトプット大全は、人にすすめたくなる本です。ぜひ一度読んでみてください。今までインプットばかりしていた人もアウトプットしたくなるはずです。

The following two tabs change content below.

マキナ

22歳会社員 自分の好きなこと、気になったことを書く雑記ブログ。  ミニマリスト、漫画、トレーニング、社会人の生活、レビューなどを書いています。  漫画について書くことが多く、読んだタイトル数は111です。