おすすめのタンブラー 毎日の水分摂取を簡単に こまめに取る

2019年10月9日

どうもマキナです。

飲み物は皆さんどうしていますか。コップに入れて飲むやペットボトルで飲むなどが多いと思います。しかし、コップだと冷蔵庫から出して入れるのは少し面倒ではありませんか。ペットボトルは、飲まないとぬるくなってしまいます。

私は、普段タンブラーを使用しています。タンブラーを使用してからのメリットなどを紹介していきます。

おすすめのタンブラー

私が使っているタンブラーは上の物を使っています。少し3780円と値段は張ります。他の蓋のないタイプのものだと1000円を切っている物も多いですよね。

しかし、私がこのタンプラーを選んだのには理由があります。タンブラーを選ぶ上で真空タイプのものを選びましょう。これを選ばないと普通のコップを使っているのと代わりありません。冷たいものと温かいものをどちらを入れるにせよ真空タイプのものにしましょう。

次に蓋をついているものを選ぶことです。タンブラーに入れているのだから温かいものは温かく、冷たいものは冷たく飲みたいですよね。蓋のないタイプを使ったことがありますが以外と熱は逃げるし、冷たいものはぬるくなります。

私がタンブラー、一杯分を飲み干すのに時間がかかってしまうのもありますが。

タンブラーの容量も重要です。上の商品は0.47Lのものです。これの理由はあとから紹介します。

タンブラーのメリット

一番はやはり、保温、保冷機能ですよね。タンブラーは、家や仕事のデスクでしか使わないですよね。上で紹介したタンブラーは放置していても保温、保冷機能がしっかりしているので大丈夫です。

一回入れるだけで結構飲めます。ボトルと違いコップを持つような感覚で飲めるのもメリットですよね。

あとはデザインがかっこいいことです。タンブラーの多くはデザインが凝っています。ものを使う上でデザインがいいと気分も良くなります。長く使っていると愛着もわきます。なので少し高くてもいいものを買うことをおすすめします。安いものは傷つきやすく、その傷が目立ちます。

一日の必要水分

いろいろなことが書かれていますが、1Lは飲まなければなりません。あなたは一日にどれくらいの水分をとっていますか。

水分はそれ以外にも体から作られるものと食事から摂取されるものがあります。これを除外して1L飲まなければなりません。結構多いですよね。

上で紹介したタンブラーを2杯分、一日に飲めで一日に必要な水分を取ることができます。なのでタンブラーはだいたい500ml前後のものを選ぶといいかもしれません。

一日に2杯なので午前と午後で一杯ずつ飲みましょう。

まとめ

タンブラーを紹介させてもらいました。

一日の水分を取るためにタンブラーを使いわかりやすく、美味しく飲みませんか。私は、水をこれで毎日飲むようになってから少し痩せることができました。

今は、水を多く摂るダイエットもあるのでおすすめです。また、水を取ることも健康に関して大きなメリットがあります。いいタンブラーを買い健康的になりませんか。

The following two tabs change content below.

マキナ

22歳会社員 自分の好きなこと、気になったことを書く雑記ブログ。  ミニマリスト、漫画、トレーニング、社会人の生活、レビューなどを書いています。  漫画について書くことが多く、読んだタイトル数は111です。     

生活

Posted by マキナ