腹が痛くならない、ゴロゴロしないプロテイン!乳糖不耐症の人におすすめするプロテイン!

2019年10月9日

どうもマキナです。

筋トレは皆さんしていますか?ダイエットや体を引き締めたいと思っている人は多いと思います。筋トレをする上で重要なことに蛋白を取る必要があります。蛋白を取る必要があるのは、筋トレによって傷ついた筋肉を蛋白によって修復することができるためです。

筋トレをするのとプロテインを飲むのはセットとして考えたほうがいいかもしれません。

しかし、プロテインを飲むとお腹が痛くなる人はいませんか。私は、プロテインを飲むとお腹が痛くなります。

そんな私が、お腹痛くならなく美味しいプロテインを紹介したいと思います。

お腹が痛くなる原因

まずは、プロテインを飲むとお腹が痛くなる理由について書きます。

これは、乳糖不耐症と言うのが原因です。乳糖不耐症とは、乳糖というものを分解する酵素が少なく分解できないためにお腹が痛くなってしまう人のことを言います。

乳糖不耐症の人は、日本人で8~9割います。牛乳を飲んでもお腹をくださないと思った人が多いと思います。しかし、これは症状が出ている人の割合です。実際に症状が出る人の割合は3割程度です。それでも多いと思いませんか。

プロテインを飲みお腹が痛くなる人は今から紹介するプロテインを試してみてください。

プロテイン

これがおすすめするプロテインです。バイクルスポーツのプロテインです。私が飲んでいるのはナチュラルです。水に割って飲んでいます。最初は味に抵抗がありましたがなれました。今までザバスを飲んでいた人だと驚くかもしれません。

ナチュラルを選ぶよりは、他の味もたくさんあるので他の味を試すのがおすすめです。最初は無難にココアがおすすめです。

値段は、ナチュラルが3100円で他の味だと3500円です。ザバスと比べると少し安いです。

また、乳糖不耐症の私が飲んでも一切お腹が痛くなるということはありませんでした。

このプロテインのおすすめポイントに付属のスプーンをいっぱい入れるだけでいいというところがあります。他のプロテインでは、スプーンを何杯か入れる必要がありました。これに変えてからはとても楽になりました。

まとめ

今回は、乳糖不耐症の方向けにプロテインを紹介しました。しかし、このプロテインは味もよく、コストパフォーマンスに優れたプロテインなのでぜひ筋トレをしている多くの人に広まると嬉しいと思います。

このプロテインを飲み、筋肉をつけてみませんか?

私は、このプロテインを飲み続けると決めているので2kgのやつを買っています!

The following two tabs change content below.

マキナ

22歳会社員 自分の好きなこと、気になったことを書く雑記ブログ。  ミニマリスト、漫画、トレーニング、社会人の生活、レビューなどを書いています。  漫画について書くことが多く、読んだタイトル数は111です。