【ダーウィンズゲーム】11巻 先住民との出会い、カナメのピンチ ネタバレ・感想

2019年10月9日

引用:https://www.amazon.co.jp/

どうも、マキナ(@mamkita_nitijo)です。

10巻は、ドウメとの戦闘で終わりました。オージが連れてきたリクと、カナメたちはこれからどうなっていくのか楽しみですよね。また、この島の謎が解けるかもしれません。

イベントに参加していない、シュカたちはトリニティと掛けをしました。その賭けは、カナメがイベントで一位になるというものでした。イベントには、カネヒラの保険組合、くちなわ会という強敵がいます。カナメは、シュカの期待に答えてイベントを勝ち抜くことができるのでしょうか。

game#41

リクは、囮を請け負った。そして7、カナメはドウメの隙をついて刀で切っていく。ドウメのシギルは、速度に対して斥力で身を守るものとなっている。なので、重く鋭い刃を使うのが肝心だとリクが教えてくれる。

そして、ターゲットがカナメに移る。カナメは、ドウメに刀を突き刺す。しかし、突き刺しすぎて刀が抜けなくなる。そこにドウメが名黒とする。しかし、カナメは新しい刀を出してドウメの腕を切り落とす。

そこにリクが槍で頭を突き刺し、とどめをさす。カナメたちは、リクに国に案内される。その村には、未来を見るシギルを使う巫女がいると教えられる。そしてこの国は200年前にできたという。

国につくとそこは、小さな村程度のところだった。そこにモクレンとトワという巫女が現れる。そして、モクレンが「我らの国、日本国を滅びよりお救いください」という。

game#42

カナメたちは、モクレンにつれられて紹介される。カナメが、いい国だという。モクレンは、それに対して「こんな小さい集落をかつての日本国を知るカナメさんたちにはおかしいでしょう」という。

詳しい話は、食事のあとにすると言われる。カナメ、オージで食事を取りながらトワと言う少女に話を聞く。そこに西郷組であったリーダーと兄妹の妹ともうひとり男が入ってくる。妹の名前は、アリサという。

その男は、オボロと名乗りここには村が一緒で西郷組の二人と出会ったと話す。集まった人に対して、モクレンはシギルのお告げでここにいる5人が村を救うという未来を見たと話す。

カナメたちは、ドウメからここを救うのは無理だと話す。しかし、日本国の危機とはドウメたちからではないという。そこで銃声が聞こえてくる。

その銃声は、カネヒラの部下が日本国の子供を撃ったものだった。そして、カネヒラたちには200ポイント入る。日本国の住民を撃つとペナルティはなかった。

モクレンは、「カナメ様たちと同じところから来た人間たちに滅ぼされる」という。

game#43

カナメたちは、カネヒラの部下によって撃たれた二人の子供を見る。そして、ポイントを見てカネヒラたちがやったと判断する。カナメは、カネヒラと戦闘をすると話す。西郷組のリーダーは、邪魔をされないようにくちなわ会に話に言った。

そこに、オボロは反対する。しかし、カナメの発言によりオボロも一緒に戦うことになる。リクと日本国の戦士は、子供を撃った人間を追っていた。リクたちは、銃を見たことがなく苦戦する。しかし、槍と持ち前の戦闘力で一人を倒す。

リクも一人に斬りかかる。しかし、カネヒラによって阻まれる。カネヒラは、くちなわ会に行っていた。それも同時に。

カナメたちのところにリクたちが入ってくる。そして、長老がリクに全員捕らえよという。それは、仲間を引き入れ子供らを殺したと思われたためだった。

game#44

長老は、カネヒラたちと戦う準備をする。その準備は、木の盾を置くものだった。しかし、リクは銃を使っているのを見ているためこれでは意味がないと長老に言う。そして、カナメたちに助けを呼ぶべきと話す。

長老は、神明決闘という罪を問うものと罪を問われたものの二人で決闘をして買ったほうが正しいという儀式があると話す。しかし、これは昔のことだからリクには忘れろという。

カナメ以外は、外の檻に入れられていた。カナメは、地下の牢獄に入れられていた。そして3人の男に拷問をされていた。カナメは、連れてきたわけではないと話す。

しかし、男たちは子どもたちの親類にあたる人で話を聞かない。カナメは、これ以上は話にならないとシギルでナイフを出し男の一人を捕まえる。

そこにリクが現れる。リクは、男たちにカナメを斬ってくれと言われる。しかし、リクはカナメとの神明決闘をすることを選ぶ。そして、カナメとリクの神明決闘が始まる。

まとめ

この巻では、カナメはピンチに陥ってしましましたね。カナメは、優しく島の住民を心から守ろうとしていました。しかし、家族を殺されたものからしたらちょうどよく現れたカナメたちが怪しいのは当たり前ですよね。

リクとは、共闘したのである程度の信頼関係があります。しかし、最後は神明決闘になってしまいました。この決闘は殺し合いになります。どちらも生き残って欲しいです。

しかし、周りの住民からするとカナメには死んでもらいたいと思われています。次の巻で二人の戦いがどうなるのか楽しみです!

The following two tabs change content below.

マキナ

22歳会社員 自分の好きなこと、気になったことを書く雑記ブログ。  ミニマリスト、漫画、トレーニング、社会人の生活、レビューなどを書いています。  漫画について書くことが多く、読んだタイトル数は111です。