ダーウィンズゲーム 70 ネタバレ 苦戦するカナメたち陣営!大型グリードがシブヤを荒らす!

2019年12月24日

引用:https://twitter.com/d_game_official

どうも、マキナ(@mamkita_nitijo)です。

前の巻では、カナメとシュカはウッロギのシギルの前に打つ手がありませんでした。カナメはここからどうするのでしょうか。

シブヤでは、グリードが暴れていました。そして、リュージたちは、大型のグリードと出会います。リュージのマシンガンでは歯が立たなそうな大きさです。居残り組にも頑張ってもらいたいです。

game#70

グリードLL

グリードLLに追われるリュージたち。リュージは、銃を乱射するが聞いている素振りはまったくない。

警察たちを指揮している綾小路は、グリードLLを見つける。

グリードLLは、グリードSを倒していた戦闘員を鼻から蒸気のようなものを出してかける。

その蒸気のようなものは、酸でありあっという間に溶けてしまう。

シュエラン、ロンVSエンリ

シュエランとエンリがお互いに攻撃をするがお互いに避ける。

その隙に、ロンがナイフで斬りかかろうとするがエンリの操る剣によって防がれる。

エンリの後ろからシュエランが斬りかかるがそれも避ける。前にいたロンはハンドガンを打とうとするがさっき落としたナイフをエンリが操りロンの腕に刺す。

ロンは、シギルを隠して戦うのはムリだと感じシギルを使う。

ロンのシギルは、虚無の王(ヴォイドウォーカー)といい空間と空間を繋ぐものだった。

しかし、エンリは荒神(鉄鼠)を使い銃弾すらも操り軌道を変えて防ぐ。

シュエランは、フラッシュグレネードを使い視界を奪う。

エンリは、盾で体を守り、その外で剣を振り回し防ぐ。

その好きにシュエランとロンは逃げていた。しかし、ロンは、片手を切断されていた。

ウツロギがカナメを説得

カナメは、7.62mm弾、グレネード6発を防がれて種切れとなっていた。

ウツロギは、カナメとシュカの才能を見込んでいた。そして、降伏して名誉ある扱いをするという。

カナメとシュカはその場から立ち去る。

コウウは、船の中でどんどんと敵を倒していく。そして、鍵を使い宝を開ける。そして、勝利まであと1点となる。

カナメは、まともに戦ってやらねことにするとシュカに言う。

シュエランとロンが二人揃ってもかなわないのには、驚きましたね。

この二人は、相当強いはずなのに負けるということは海賊側の戦闘力は相当高いと言えます。

カナメは、まともに戦わないと宣言しましたが打つ手があるのでしょうか。今後の展開に期待です。

まとめ

今回は、ハンティングイベントのほうがメインでしたね。ハンティングイベントの方は、居残り組がグリードから逃げていました。このでかいグリードを仕留めることはできるのでしょうか。警察の綾小路も作戦を立てていくと思うので警察とサンセットレーベンズの協力がここから期待できます。

しかし、あそこまででかい相手に通用するシギルや武器はあるのでしょうか。

海賊王との決闘のイベントの方では、エンリとシュエラン、ロンとの戦い主でした。シュエランとロンは共にDゲームのランク一位なのでとても強いです。しかし、エンリはその二人を相手に傷を負わせています。エンリのシギルは強すぎると思います。

シュエランはまだシギルを使っているところをまだ見たことがないので、ここからロンと二人でエンリを倒すことができるのか先が気になります。

では、また次の話で!

The following two tabs change content below.

マキナ

22歳会社員 自分の好きなこと、気になったことを書く雑記ブログ。  ミニマリスト、漫画、トレーニング、社会人の生活、レビューなどを書いています。  漫画について書くことが多く、読んだタイトル数は111です。