Joyfitで筋力アップ! ガリガリがマッチョを目指す!100日チャレンジ 筋トレ一月でどれくらい変わる?モチベーションアップのために現状を知る!

2019年12月24日

どうも、マキナ(@mamkita_nitijo)です。

今回は、Joyfitに通って一ヶ月がたちinbodyを測った結果について書いていきます。

筋トレでどのくらいで成果が出てくるのか気になる人は多いと思います。僕も成果を気にします。

特に一月でどのくらい変化するのかは、重要だと思います。一月も続けて何も成果が出なければ辛いですよね。

今回は、僕の一月での変化について書きます。

Inbody

joyfitでは、inbodyというもので体の様々な測定が出来ます。

これが初めた日に、測ったinbodyです。

体成分分析では、脂肪以外が標準でした。

骨格筋、脂肪の欄では、体重、骨格筋量、体脂肪の全部の項目が低めでした。特に体脂肪は、低いです。

部位別のバランスでは、足の方の筋力が高く上半身のほうが筋力が低いです。

僕は、元々バスケをやっていたために足の筋力が大きくついているのだと思います。また、脂肪が少ないのは食が細くバスケという運動量が多いスポーツをやっているにも書かわわらず食事が少なかったためだと思います。

体型チェックのところでは、スリムのところになっています。人によっては、スリムのところで十分だと思う人が多いと思います。

しかし、目標は筋肉型のスリムか筋肉型になりたいと思っています。正直に言うとスリムのところにいてもただのガリガリでしかありません。

スリムといえば聞こえは良いかもしれませんが、あまり健康的な体には見えません。なので筋肉型を目指したいです。

次は、フィットネススコアです。72点と低いです。ここは、トレーニングを続けていけば上がると言われたので引き続き頑張りたいと思います。

一ヶ月後のinbody

正直一ヶ月だとあまり変化は、ありませんでした。

骨格筋と脂肪量が0.3kgずつ増えていました。正直300gを変化と言うことはできませんね。

しかし、体の見た目には少し変化がありました。元々痩せていたこともあり、腹筋が少しだけ見えてきました。

この変化をモチベーションに頑張りたいと考えています。週に二回程度しか行っていないのでしょうがないと思います。

これからの方針

トレイナーの人からのアドバイスでは、食事も気にしてみてほしいと言われました。

特に僕の場合は、痩せていて食が細いので基礎代謝以上に食べることが出来ていないかもしれません。

基礎代謝以上にカロリーを摂取することが出来ていないと筋肉から減っていきます。

そのために、筋トレをするだけでなく十分な食事を摂ることもトレーニングの一環です。

一月で、骨格筋と脂肪が両方同じ量増えていたのはそれが普通だと言われました。筋肉が増えるとともに脂肪も増えていくそうです。

また、食事もカロリーを取れば良いのではなくタンパク質を多く摂ることが重要です。僕は、筋トレが終わってからプロテインを飲んでいました。

しかし、トレーニングをしていない日でもタンパク質を取ることが必要です。なのでこれからプロテインを飲むか肉、魚、卵、乳製品などの物を多く摂ることを心がけたいと思います。

まとめ

トレーニングジムに一月通うと変化はどのくらいあるのかについて書きました。変化については、僕はあまり変化は出なかったです。

しかし、継続していくことが重要なので100日チャレンジを続けていき筋力をつけたいと思います。

そのために、これから食事についても気をつけていきます。この次のinbodyの結果で読んでいる人がjoyfitに行ってトレーニングをしたいと思ってくれるようにがんばります。

では、また次の記事で。

The following two tabs change content below.

マキナ

22歳会社員 自分の好きなこと、気になったことを書く雑記ブログ。  ミニマリスト、漫画、トレーニング、社会人の生活、レビューなどを書いています。  漫画について書くことが多く、読んだタイトル数は111です。