【100万の命の上に俺は立っている!】主人公が世界を滅ぼす?主人公の運が悪すぎる…

2019年12月24日

どうも、マキタ(@mamkita_nitijo)です。

今回は、100万の命の上に俺は立っているを紹介していきます。

ジャンルとしては、異世界転生ダークファンタジーといった感じです。

一巻を手にとって見て、たくさんの屍の上に武器を主人公が立っているのだと思っていました。しかし、よく見るとその武器だと思っていたものがクワだったのことに気づいて気になり読み始めました。

王道のファンタジー漫画よりも少し変わったほうが、好きなのでおすすめしたいです。

主人公の職業が農民!

主人公の四谷友助は、異世界転生をして職業が農民になってしまう!

この異世界では、なんと職業がルーレットで決まってしまいます!

主人公の四谷友助は、そのルーレットで確率が0.5の農民になってしまいました。

この世界では、適正などが関係なく職業が決まってしまいます。

主人公は、農民になってしまったので異世界で無双というわけにはいかないです。

武器は、カマとクワしか持っていません。ちゃんというとその2つも武器とは言えませんね。

最初の敵の、ゴブリンに通用しなく壊れてしまっています。

主人公は、この異世界で工夫しながら戦っていくます!

異世界のルール

この世界には、ゲームマスターがいます。

このマスターに主人公たちは、説明を受けます。

この世界では、魔物が存在しています。

その中で、ゲームマスターから出されるクエストを決められた時間内でクリアしなければなりません。

しかし、この世界では死んでも30秒で生き返ることができます。しかし、全員が一気に死んでしまうと復活できません。

例外もありますが。

そして、ゲームは10週で完全攻略となり周回ごとに1人増えていきます。

友助は、3人目となります。

一周クリアするごとに、ゲームマスターに質問をすることができます。

ヒロイン

友助は、3人目となっているので他に二人います。

新堂衣宇と箱崎紅末です。

衣宇の職業は、魔術師(風)です。

箱崎紅末の職業は、戦士(剣)です。

どちらも、ファンタジーらしい職業です。

この二人の職業の方が主人公向きかもしれません。

そして、二人ともかわいい!

しかし、職業が良ければ戦えると言うわけではないのがこの世界です。

紅末は、重たい剣を振ることができない上に気が弱く戦いに向いているとは言えません。

魔術師も強く見えますが、風で敵を倒せるほどではないので難しいです。

この三人でクエスト勧めていきます。

クエストの目標は「トロール」

主人公たちは、村へ向かっていた。

しかし、そこでトロールに出会ってします。

衣宇は、そのトロールに食べられる。友助は、逃げて復活を待つことにする。

しかし、衣宇は復活せず紅末も腕を食べられてそこか回復していなかった。

しっかりと生き返ることができる場所でなければ復活できないと言うことです。

友助は、クエストのクリアを早くするために村長のところへ向かう。

村長にクエストの内容を聞くと、トロールの討伐であった。

友助は、敵を倒してレベル上げをすることにする。

一人で森に向かい、ゴブリンの群れに立ち向かう。

友助は、武器なしでも工夫してゴブリンたちを倒していく。

友助の裏の顔

友助は、一人でいることが好きで東京に住む人が嫌いだ。

そして、森が、自然がすきだ。

「命の危険があっても、この世界は糞東京の何百倍もテンションあがるなぁ」という。

主人公の過去がまだ詳しく書かれていませんが人がきらいなのかもしれません。

森でレベル上げをして、ランクが9になったときに紅末が死んでいるのがわかる。

そして、調べてみると村に火がついていた。

紅末は、復活もしていなかった。

村についた友助とトロールとの戦闘が始まる。

ジョブチェンジ

友助は、トロールに一撃を喰らい吹き飛ばされる。しかし、川に落ちたおかげで助かる。

そして、逃げ回りつつもトロールの癖を見抜いていく。

森の中でゴブリンを一体倒す。

その時、ランクが10になる。

そして、時間が止まる。ゲームマスターが出てきてルーレットを回す!

次の職業はなんと料理人だった!

これも、結構外れだと思いますが友助は刃物が来たと喜びます。

止まっていた時間の流れが戻った瞬間に友助は、包丁で斬りかかる。

切っていたのは、胃袋だった。

そして、二人が復活する!

そこからは、復活できるということを利用しつつ戦う。

それでも決定打にかけていた。

そこで、友助が囮となり立ち向かう。そして、空きができたところに衣宇が風魔法を使う。

風魔法は、空気を移動させるということしかできないので殺傷力はない。

しかし、相手の体内に空気を送り込むという使い方をしてトロールに止めをさすことができる。

友助はクリア報酬の質問で、「10周目クリア後に俺たちは何をする」という質問をする。

そこで映像を見せられる。

その映像では、現実世界でドラゴンに立ち向かおうとしているところであった。努力しなければ、この世界を壊すことができる。主人公がこれに気づいた時、どうするのかが気になります。

まとめ

この漫画は、amazonのレビューでファンジー版のガンツと言われていました。

確かに、設定は似ています。クエストをクリアすることができなければ死ぬ。

ほぼ同じですね。

僕は、このようなデスゲームのような設定はとても好きです。

ここから、主人公が工夫して戦っていくのをもっと見たいと感じています。

また、主人公の過去の話になっていけばもっと面白くなっていく気がしています!

ぜひ、みなさんも読んでみてください。

The following two tabs change content below.

マキナ

22歳会社員 自分の好きなこと、気になったことを書く雑記ブログ。  ミニマリスト、漫画、トレーニング、社会人の生活、レビューなどを書いています。  漫画について書くことが多く、読んだタイトル数は111です。