ミニマリストになることで起きた5つのメリット!

2019年12月24日

どうも、マキナ(@mamkita_nitijo)です。

今回は、ミニマリストになることで起きた5つのメリットについて書いていきます。

ミニマリストという生き方を、まだ知らないという人も多いと思います。僕は、ミニマリストな生き方はどんどん浸透していくと考えています。

なぜ、そう思ったというとTwitterで手取り15万というワードがトレンドになったからです。僕も、収入が高いとは言えず手取りが16万円です。

手取り16万円は、ある程度節約をしなければ余裕のある暮らしはできないです。何も考えずに物を購入しているとすぐになくなってしまいます。

僕は、少ない給料の中でも好きなことをして、好きな物に囲まれた豊かな生活をおくるためにミニマリストになりました。では、本文に行きます。

物が少なくなっていくのが楽しい

物が少なくなっていくのが楽しいと言われると、少し大丈夫なのと心配されそうですね。しかし、ミニマリストになるために物を捨てていくの実際楽しいと感じました。

僕は、物を捨てる時に最初に行ったのは家電の箱を捨てることでした。家電の箱は、引っ越しの時に使う、売る時のためになど捨てることができない人が多いと思います。

しかし、家電の箱は場所を取る上にそれ自体は使うことがないというのが問題です。使っていない物に、場所を取られる野はもったいないです。

家電の箱を捨てると、一気にその部分が空白になります。いっぱいに物が入ったクローゼット開けるたびに、少し鬱陶しいと思っていたのがなくなりました。

この小さなストレスを減らすだけでも、やる価値があります。小さなストレスも、毎日だと大きくなりますからね。

使わないものを売ることによってお金になった

僕は、使っていない物を売れるものならばどんどん売っていきました。

その売ったお金は、思っていたよりも多かったです。その、お金で古くなったものを購入しました。もちろん、古くなったものは捨てました。

服であれば、ぼろぼろになったものを着るよりも新しいものを着るほうが気分が良くなります。服は、1日ずっと使っているようなものなので古いものは捨てて、新しくするのが良いと思いました。

僕のミニマリストになった理由の、好きなものに囲まれた生活を送るため売ると言う行為はやってよかったです。ミニマリストは、物が少ないから物欲がないと思われていますが実際は違います。

正直、物欲は結構あります。それでも、ミニマリストになるために物を捨てたという過去があるからこそ、すぐに使わなくなってしまうものを購入しないだけです。

ミニマリストさんの動画を見るとそうですが、持っているもの一つ一つに理由があり高いものを使っているように感じます。

apple製品なんかはそうですよね。好きに、必要なものに妥協をしないのがミニマリストです。

出費が減った

単純に、出費は減りました。捨てるという行為をしたあとなので、どういった物が使わなくなり邪魔になるのかを知っているからです。

僕は、ミニマリストになる前は買い物に行くと予定していたもの以外も購入していることが多かったです。その一つ一つは、高いものではなく安いものです。

安い物なので、使わなくなっても損は小さいと思いがちです。しかし、妥協した物を使ってもいつかはストレスを溜めることになります。

なので、安いから買っても良いという考えを捨てました。それからは、買い物に行っても予定していた必要なものだけを購入できています。

僕は、家計簿をつけていたので一目瞭然でした。

掃除の手間が格段に減った

掃除の手間は、格段に減りました。掃除機をかける、クイックルワイパーをかけるにしても物をどかすと言う動作が必要ないからです。

また、絨毯、バスマット、トイレマットを捨てたことでクイックルワイパーで簡単に掃除ができるようになりました。疲れていてもクイックルワイパーであれば簡単にかけることができます。

それまでは、掃除の頻度が少なかったですが今はほぼ毎日やっています。そして、鼻水が出なくなりました。思っていたよりも1日掃除をしないだけで部屋は汚くなっているのかもしれません。

物の位置を把握しているため、ストレスがない

物の位置を完全に把握できています。

なにか必要になった時に、あの箱かなこの収納かなと言った無駄を減らすことができます。人が物を探すために使っている時間は、意外と多いものです。

一回の探す時間は、少なくても人生という長い時間から見ると多くなります。無駄な時間を減らして、もっと暮らしを豊かにしたくありませんか?

僕がミニマリストになったのは、ブログなどの副業に集中したいと言う考えがあったからです。今は、物が少なく時間がとてもあると感じるようになりました。

時間があると、心に余裕を持つことができます。もっと自分の時間を大切にしてみませんか?

まとめ

どうでしたか?少し、ミニマリストになってみたいと思いましたか?

物が少ない生活は、退屈そうに見えるかもしれません。しかし、ミニマリストが物を捨てるのはやりたいことがあるからだと思います。

実際に、ミニマリストになって退屈だと感じたことはありません。今の生活は、テレビがありません。

みんなが当たり前に持っているものを捨てています。しかし、テレビを見るよりも僕は、Youtubeを見ることや漫画、アニメを見るほうが楽しいです。

Youtube、漫画、アニメを見るのにテレビは必要ありません。その代わりにパソコンを使う時間がとても増えたと思います。周りが持っているからなどの常識を捨てて見ても良いのではないでしょうか?

では、また次の記事で。

The following two tabs change content below.

マキナ

22歳会社員 自分の好きなこと、気になったことを書く雑記ブログ。  ミニマリスト、漫画、トレーニング、社会人の生活、レビューなどを書いています。  漫画について書くことが多く、読んだタイトル数は111です。